筋トレサラリーマンのブログ

コツコツ積み上げる毎日

MENU

【IFBBPRO】湯浅幸大さんプロへの道のり【フィジーク】

f:id:hello24nfgu:20190729001128j:image

 

どうも、筋トレサラリーマンです

 

6月28日、中国で行われたアマチュアオリンピアチャイナにて

クラス別優勝、オーバーオール3位入賞でついに念願のIFBBPROカードをゲット!

湯浅選手、本当におめでとうございます。

 

 

日本人4人目のフィジークプロの誕生です!

今までの湯浅選手のプロカードまでの道のりまとめてみました。

 

 

 

 

 

JBBF時代

f:id:hello24nfgu:20190729065237j:image

 

 

今でこそIFBBPROフィジーク選手の湯浅選手ですが

元々は日本の団体JBBFでボディビルのカテゴリーで活躍していました。

 

湯浅さんのマスキュラーレアですね!

 

そして2015年にフィジークに移り早くも東京フィジーククラス別優勝

 

f:id:hello24nfgu:20190729065255j:image

f:id:hello24nfgu:20190729065304j:image

 

 

 その年のオールジャパンメンズフィジークでは横川尚隆選手に惜しくも敗れ2位でしたが、ボディビルやフィジークどちらでも結果を残せる高いポテンシャルと可能性を感じた年だったと思います。

 

 

2016年には筋トレユーチューバーのカネキンフィットネスと動画でコラボし始めます。

初期の頃のカネキンさんめっちゃ幼く感じますね。

 

f:id:hello24nfgu:20190729065552j:image

 

 中国は北京で開催されたアジア選手権フィジークで2位入賞

続いてオールジャパンメンズフィジーククラス別で優勝

 

去年の2位の悔しい結果から努力が報われる形となります。

 

f:id:hello24nfgu:20190729065823j:image

f:id:hello24nfgu:20190729065828j:image

 

 

年の瀬の世界選手権でも3位入賞を果たし

徐々に日本のフィジークが世界でも通用することが明らかになっていきます。

 

 

それが決定的になったのが2017年アメリカはオハイオで行われたアーノルドクラシック

メンズフィジークにてクラスA優勝

 

歴史が動いた日

f:id:hello24nfgu:20190729001142j:imagef:id:hello24nfgu:20190729001146j:image

 

 オーバーオールでは惜しくも2位でIFBBProカードは逃しますが

あと一歩でフィジークプロになる権利を得る事ができました。

 

 

日本人のフィジーク、筋肉が海外に通用することが証明された瞬間です!

ツイッターやインスタグラムで話題になり日本のフィットネスに衝撃が走ったことを覚えています。

 

この時から、湯浅選手のプロ選手になる気持ちが少しずつ芽生えていったのではないでしょうか。

 

f:id:hello24nfgu:20190729005353j:image

その年のオールジャパンでももちろん優勝

この階級では敵無し、その名の通りキングでした。ちなみに湯浅さんのインスタグラムのアカウント名のkingyuasaの由来は、実家で飼っていた犬の名前のキングからだとかなんとか。。。

 

 

2017年は数々の優勝を果たした湯浅選手ですが

ここでJBBFの選手としては分岐的に立つことになります。

f:id:hello24nfgu:20190729072445j:image

衝撃

 

 

2017年にIFBBの分裂が起きます。

これによりJBBFはIFBBエリートプロリーグの傘下に入ることになり

JBBF所属選手はIFBBプロリーグの主催する大会参加が不可能になりました。

 

 

これには2つの選択肢があります。

JBBFに残りIFBBエリートプロを目指すか

JBBFを去り、IFBBPROを目指すか。

ここで湯浅選手はIFBBPROになる道を選択します。

 

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

アーノルドクラシック 色々考え、また色々な方にご相談にのって頂き、来年IFBBプロのフィジーク選手になることを目指し、そのために来年3月に開催されるアーノルドクラシックに再び挑戦することに致しました。 なかなか簡単にはいかないとは思いますがやれるだけのことはやって後悔のないようしたいと思います。 今後も変わらず宜しくお願い申し上げます! #arnoldclassic #arnoldamateur #workout #wokoutlife #training #trainhard #instafitness #physique #diet #gohardorgohome #bodybuilding #noresttobethebest #mensphysique #アーノルドクラシック #アーノルドアマチュア #目指せオーバーオール #減量 #また減量 #オフみじか #ダイエット #ワークアウト #ワークアウトライフ #トレーニング

Yukihiro Yuasa IFBB PROさん(@kingyuasa)がシェアした投稿 -

 

 IFBBPROへの道

 

 

フィジークプロへの道を目指す事を決めた湯浅さん

2018年最初の1戦目は昨年クラス別優勝することができた

アーノルドクラシックオハイオ2018

 

2度目の大会では4入賞で終わります。

世界の壁は厚いことを再確認。。。

f:id:hello24nfgu:20190729113304j:image

 

 

2戦目は韓国で行われた

 

アマチュアオリンピアアジアグランドプリックス2018

 

オリンピアは各カテゴリーオーバーオール3位までプロカードが配られます。

アーノルドなど他のプロクオリファイと比べプロになるチャンスはすごく高くなる大会ですね。

 

 

f:id:hello24nfgu:20190729113339j:image

 

結果はカテゴリー2位入賞

前回よりも順位をふたつ上げてきます。

 

 

3戦目はベトナムで行われた

 

マッスルコンテストinベトナム

 

こちらの大会では各カテゴリーオーバーオール優勝者一名にカードが配られます。

そしてトロフィーの代わりに渡されるサーベルがかっこいいです。

 

f:id:hello24nfgu:20190729113412j:image

 

結果は、、、優勝!!

ですがオーバーオールで一歩及ばず

プロへの道が近づいてきます。

 

 

4戦目はラスベガスで行われた

 

アマチュアオリンピアラスベガス

 

アマチュアの大会では一番といっていいほどレベルが高い大会です。

結果は湯浅選手またしても優勝!!

 

f:id:hello24nfgu:20190729113229j:image

オーバーオールではまたしても一歩届かず、、、

オーバーオールでの戦いが重要になってきます。

 

 

 快挙!日本人初フィジークプロ誕生!

 

この大会で2名の日本人選手がIFBBPROになりました

 

f:id:hello24nfgu:20190729114525j:image

 

竹本直人選手がオーバーオール2位

田口純平選手は3位

歴史的瞬間でした。

お二人は本当におめでとうございます。

 

湯浅選手ですがこの時相当ショックだったと思います。

ですが切り替えて次に向かう姿はまさに鉄人。。。

 

 

5戦目はインドで行われた

アマチュアオリンピアインド

 

ここでも優勝しますが、プロカード獲得とはなりませんでした。

三大会連続クラス別優勝を果たしますが、あと一歩及ばず。。。f:id:hello24nfgu:20190729113357j:image

 

 

2018年最後の6戦目は日本で初のプロクオリファイ

 

IFBBジャパンプロクオリファイ

 

結果はクラス別2位入賞!

 

なかなか届きません。。。

 

f:id:hello24nfgu:20190729163552j:image

 

2018年のコンテストはここまでです。

ここから二ヶ月ほど、久々のバルクアップ期間を経て

 

 

2019年に移り最初の一戦目に韓国の大会に出場

 

アマチュアオリンピアコリア

 

サイズもアップし、仕上がりも過去最高でしたが4位入賞で終わります。。。

韓国はほんとにレベルが高いです。。

 

f:id:hello24nfgu:20190729164213j:image

 

 

2戦目に山岸プロ、アイリスカイルプロプロデュース

ジャパンクラシック

なんとここではフィジークとクラシックフィジークの二刀流で出場です。

結果はクラシックフィジーク準優勝

フィジーククラス別優勝

 

オーバーオールでは惜しくも負けてしまいます。

 

f:id:hello24nfgu:20190729164604j:image

f:id:hello24nfgu:20190729164712j:image

 

 

そしてついにこの時が…

 

アマチュアオリンピアチャイナにてプロカード獲得!!

 

クラス別で優勝し、オーバーオールで三位!

プロカード獲得です!!

 

f:id:hello24nfgu:20190730001233j:imagef:id:hello24nfgu:20190730001238j:image

 

 

まとめ 

 本当におめでとうございます。

 

湯浅さんのプロカード獲得を受けフィットネス界の著名人達がSNSなどで

祝福の言葉を次々とツイートしていて湯浅さんのみんなから愛される人柄を感じました。

海外を中心にプロクオリファイだけで10大会出場しそのうちの5大会優勝するという湯浅さんの実力はもちろんですが、オーバーオールでなかなか勝てずに負けても何度でも立ち上がり挑戦する姿が最高に格好良かったです。

一年以上減量期間があり、普通の人なら諦めてもおかしくないと思います。

思想を維持する精神は狂気でなければならない。

松田松蔭さんが残した名言です。

 

何かを目指すという思想を維持するためには

どんな困難にも打ち勝つ自分の信念、その精神は狂気でなければならない。

 

まさに湯浅さんの不屈の精神力で獲得した賜物ですね。

 

プロフィジークの舞台でもますますのご活躍を期待しています!!

 

 

 

脂質は悪者?実は良い奴説【ダイエット】

f:id:hello24nfgu:20190727230432j:plain

どうも、筋トレサラリーマンです。

 

 

自分の体系が気になりダイエットを始める方って多いと思うんですけど、生活の中に運動を取り入れたり食事を変えるのってなかなか難しいですよね。

 

ローカーボダイエット、ローファットダイエットや様々な減量方法がありますが

タンパク質炭水化物脂質の中でも

 

脂質はダイエットの天敵!とイメージがついてしまっていますがこれってほんとなんでしょうか?

 

 

 

脂質って何?

タンパク質、炭水化物、脂質

 

人間に必要とされている三大栄養素の一つで、1gにつきキロカロリーです。

三大栄養素の中で最も多くカロリーを摂取できる重要なエネルギー源です。

 

 

脂質の役割

体の細胞を守る役割の細胞膜や、ホルモン、角膜の構成成分であり

体を寒さから守ってくれます。さらに脂容性ビタミン(ビタミンA.D,E.K)の吸収を促すなど役割があります。

 

 

なんで悪者にされてるの?

f:id:hello24nfgu:20190727230602j:plain

脂質は1gに対し9キロカロリーあり取りすぎると肥満の原因になります。

また、日本の食生活では油を大量に使った料理やファーストフード、ケーキなど豊富にあり、美味しい物には必ずと言って良いほど高い脂質が含まれています。

ダイエットする際にまず制限されるの物に脂質が多いため、

脂質=悪いものというイメージがついています。

 

実際のところ、脂質自体は体に悪い物ではありません。

三大栄養素の一つとして体に重要な働きをしてくれています。

 

良い脂質と悪い脂質?

脂質にも質の良いもの、よくないものがあります。

それは大きく分けて不飽和脂肪酸飽和脂肪酸です。

 

ナッツ、魚に含まれる油を不飽和脂肪酸と呼び良質な脂質になります。

 

バター、肉類の油を飽和脂肪酸と呼びよくない脂質と言われています。

動物性の油に多く含まれる飽和脂肪酸は体内の悪玉コレステロールを増やす作用があります。コレステロールが増えると動脈硬化が進み心筋梗塞脳卒中など血管が詰まる病気になってしまいます。

 

飽和脂肪酸の中でもココナッツに含まれる油を中鎖脂肪酸と言って良質な脂質もあります。

 

脂質としてはエネルギー源になりますが、体内に入った後の作用で良いものよくないものの区別されることがあります。

 

良質な脂質をメインに摂る減量方法、ケトジェニックダイエット

脂質をメインに?太りそう。。。良質な脂質とれば痩せます。

 

人間の体は通常ブドウ糖をエネルギー源にしていますが、そのブドウ糖が不足すると体内に蓄積されている脂肪をエネルギー源として燃やし始めます。これをケトン体と呼びます。

 

 そのためケトジェニックダイエットとは脂質をメインの食事を取り意識的にケトーシス状態にし、脂肪を燃焼させるダイエット方法です。

 

炭水化物を限りなく0にし、良質な脂質とタンパク質をメインとした食事で

脂肪を燃焼させることができます。

 

良質な脂質を食べれば太らない

 

良質な脂質は太りません、むしろ必須脂肪酸などオメガ3オメガ6を積極的に摂ることで健康にも良いと言うことがわかっています。

 

 

そして最近ではケトジェニックダイエットが話題になり少しずつですが

良質な脂質を摂ることでダイエットにも効果的と言うことが広まってきています。

 

もちろん、良質な脂質でも食べ過ぎればカロリーオーバーになります。

 

脂質を制限しすぎると

 

脂質を制限するダイエットも一般的ですが、制限しすぎると

こんなデメリットが発生することがあります。

 

脂質が不足すると、疲れやすくなる、肌が荒れ、免疫力の低下

 

そして成長ホルモン、テストステロンの分泌量が現象し筋肉がつきにくくなることがあります。

 

  

フィッシュオイル(オメガ3)とは

f:id:hello24nfgu:20190727230015p:plain

 

フィッシュオイルとはその名の通り魚から取れる油です。

飽和脂肪酸の中でも必須と言われるオメガ3とオメガ6です。

体内では生成できないため食べて摂取することになりますが

現代人の食生活ではオメガ3よりオメガ6を多く取りがちのため

オメガ3を積極的に摂取することをお勧めします。

 

オメガ3脂肪酸を含む主な食べ物とは

 

魚の油 (マグロ イワシ ブリ サバ etc)エゴマ油 

 

スーパーなどで売っている鯖缶など最高です。

 

また、サプリで代用し摂取することもできます。

食事から取ることが一番ですが、どうしても忙しくて食事ができない時など

ケースバイケースでサプリを有効活用しましょう。

 

フィッシュオイルの効果

f:id:hello24nfgu:20190727230120j:plain

 

日本人の食生活の中で不足しがちな飽和脂肪酸のオメガ3を簡単に摂取できるフィッシュオイルですが、筋トレを行いながら摂取することでこんな良い作用があります!

 

インスリン感受性を高める作用があるため、少ないインスリンの分泌量で栄養を吸収し、筋肉をつきやすくしてくれます。

また、インスリンの分泌量が少ないほど脂肪はつきにくくなります。

 

筋肉をつけやすくし、脂肪の蓄積を抑える。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

脂質は悪者ではなく、友達です。

 

上手に付き合っていきましょう。

ご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ステロイドの効果と副作用

f:id:hello24nfgu:20190726142503j:image

こんにちわ筋トレサラリーマンです

 

筋トレにはまっている方なら一度は

最速で究極の肉体を目指したいと思ったことがあると思います。

 

SNSYouTubeインフルエンサーの肉体に憧れたり。。

海外のマッチョの画像を見て驚愕したり、、

ですが、筋肉とは盆栽のようなもので年月をかけて作り上げることが一般的で

 

急には大きくなりません。

それでもすぐに筋肉をでかくさせたい

大会で勝ちたいといった理由でステロイドの使用を悩んでいる方へ

 

 

 

ステロイドとは?

 

タンパク質の合成を促す作用を持つ薬をアナボリックステロイドと言います。

男性ホルモンのテストステロンを模倣した合成薬物でであり筋肉増強作用があるため

もちろんスポーツ界ではドーピング禁止物質として扱われています。

 

日本は合法なの?

 

現在日本では個人輸入が規制されていないため、個人使用の目的であれば違法ではありません。ただし販売目的の輸入は違法になります。

使わなくなったステロイドの転売なのども違法です。

 

アメリカでは?

 

アメリカでは州によって規制されています。

もちろん販売目的では禁止されていますが、日本よりも規制がきついにも関わらず米国では売人が多数いるため若者から多くの人まで薬物が蔓延しているのが実態です。

 

 

 

 

ステロイドの効果とは?

 

簡単にいうと通常よりも筋肉がつく速度が数倍早くなります。

また、筋疲労の回復も早くなり遺伝子の限界値を引き上げてくれます。

10年間コツコツやってやっと手に入る肉体が1、2年ほどで手に入る可能性があります。

 

ステロイドの副作用は?

 

副作用は山ほどあります。

 

女性化乳房

タンパク同化ステロイド使用によって引き起こる乳腺組織が肥大します。

 

心臓病、心筋梗塞

ステロイドによる副作用で心臓の病気を誘発します。

 

睾丸の萎縮、性欲の衰退

 男性ホルモンが減少することによる副作用です。

 

抜け毛増加、ニキビ、吹き出物

ステロイド服用による副作用です。

 

ムーンフェイス

エストロゲン(女性ホルモン)か増えることにより体内にに水分を引き込みます。

その症状が顔に出ることを言います。

 

ロイドレイジ、精神疾患、内臓肥大、発癌性

 

 

などがあげられます。

 

使用するメリットは?

 

これは単純に理想とする体に短時間で近づくことが可能です。

また筋疲労などの回復も早いため1週間に何度もトレーニングでき、尚且つ常にアナボリックな状態のため筋肥大しやすいようです。

筋肥大だけではなく筋力も増加するため今までの重量の記録なども更新が可能です。

 

使用するデメリットは?

 

ステロイドを使用することによる様々な副作用が出ます。

使用を辞めれば落ち着くものから一生残るものもあるようです。

ステロイドを長期間使用すれば身体の耐性がつくため、サイクルを組んで使用すると言います。ステロイド、副作用を抑えるためのケア剤などにかかる費用も大きいです。

 

 

フィットネス界では黙認されている?

 

アメリカのオリンピアを始め、様々な団体がアンチドーピングを掲げて

健全のフィットネスとして興業していますが大会ではドーピング検査などはほとんどなく黙認されているのが現状です。

IFBBプロボディビルダーのほとんどが使用しているため逆にナチュラルではコンテストで結果を出せないため勝つためなら使用することが大前提となっています。

 

ステロイドの使用を公言してしまうと大会に出られなくなったり、スポンサーが離れてしまうため選手のほとんどは使用を公言できません。正直に話せないのです。

これは暗黙の了解のため、わざわざ『ステロイド使ってますか?』など質問して来る事自体がまず野暮となっています。

 

 

使用を公言した人物とは?

 

f:id:hello24nfgu:20190726142605j:plain

リッチピアーナ

5%nutrition 社長でありユーチューバーの故リッチピアーナ氏は自身のチャンネルで

ステロイドの使用を認めていた珍しい人物です。

物凄い肉体と豪快なアメリカ人男性のキャラが立ち、プロボディビルダーではないもののSNSやユーチューブで絶大な人気を誇っていました。

2017年に息を引き取っています。

 

 

 

ステロイドを使用するか悩んでいる人に向けてリッチが残した言葉

ステロイドを使用する意味はない。ステロイドは体も心も傷つける」

 

f:id:hello24nfgu:20190726142632j:plain

アーノルドシュワルツェネッガー

フィットネス界のレジェンド、俳優、州知事

様々な成功を納めてきたアーノルドシュワルツェネッガーもボディビル引退後に

薬物の使用を公言しています。

 

 

ステロイドを使用しても簡単に筋肉はつかない?

 

ステロイドとはタンパク質の同化作用のある薬物ですが、使用したからといって突然筋肉がつくというわけではありません。高強度のトレーニングと計算された食事がセットで初めて効果を発揮します。

使用していても筋肉を限界まで追い込み不足ではただ副作用だけ出て体が変わらないという最悪な結果になってしまいます。

ナチュラルでもユーザーでもそこは一緒なんですね。

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

 

究極の体を求めるには大きなリスクが必要だと感じたと思います。

 

私も記事を書いてステロイドのことを調べているうちに

使用者の内心が少しわかった気がします。

 

使用するためには今がよければそれでいい、後先考えないという人もいれば

この道で食っていくんだと覚悟を決めて使用している人もいます。

私はユーザーを否定も肯定もする気はありませんが

半端な気持ちで使用を考えている人は絶対に辞めた方がいいと思います。

 

それではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

筋肉断裂の疑いで病院で診てもらった話

こんにちわ、筋トレサラリーマンケンジです。

 

季節の移り変わりの時期って体調崩しやすいですよね

 

どんだけ気をつけていても風邪を引いたりだるくなったり

体調管理も筋トレのうちなのですがなかなか難しいところです。。

 

そんなわけでまんまとここ最近体調を崩し週一で病院に通っていたんですが

 

病院の先生からもう完治したからもう大丈夫ですよーと言ってもらい

 

診察室から出ようとした時、前から悩んでいたことがあったので

相談してみようと閃きました。

 

私は昔から左の肩の筋肉の形が悪く右の肩と比べるのが嫌でした

 

どんな事かというと

 

左の肩の前部繊維と中部繊維の隙間が物凄く空いていました

空いているというか前部繊維の端(中部繊維側)が欠損しているんではないかと

昔から疑っていたんです。

筋トレを始めたての頃胸のトレーニングのフォームが悪く左肩を痛めた事が何度も何度もあり、その時に肩の前部繊維の筋肉が断裂してしまったんだなと思っていました。

 

病院行って見てもらおうとも思いましたが欠損しているという事実を知るのも怖かったし、もし手術して縫合できるとしても1ヶ月以上はギブスをして安静にしなくてならないため仕事を休むようだとか、家族にも迷惑をかけてしまうので躊躇っていました。

 

幸い痛みはないので、形は悪いけどこのまま生きていける。

とはいえ、コンプレックスになっていました。

筋肉に興味ない人からすれば、はい???って感じですけど

私からすれば大問題だったのです

 

先生にこのことを伝えると、整形外科の専門の先生が隣にいるから

見てもらう?と言ってくださったので、思い切ってお願いしました。

 

診察室前で待つこと1時間くらい。。。

 

やっと呼ばれて内容を説明し、実際に服を脱ぎ見てもらいました

 

さすが整形外科の先生。

筋肉の名称全部知ってらっしゃる。

三角筋前部線維は二頭筋とうんたらかんたら〜

 

なんか安心しました。w

 

とりあえずもっと詳しくエコーで見るから隣の部屋来てくださいと

 

エコー?w

 

両肩にゼリーみたいなもの塗られて、エコー画面見ながらひたすら腕あげたり下げたり

 

まさか妊婦さんみたいにエコーされるとはw

私のベイビー(筋肉)は無事なのかい、、、

 

色々見た結果。。。

 

切れてなかったです!!!

 

ホッしました、、、

 

気になるならMRI見る?なんて言われたけど、先生が大丈夫なら大丈夫!

 

お礼を言って速攻帰りました。

 

結果的に、右が発達しすぎて左が小さいだけで切れてはいなかった。

 

こんなことで悩んでいたなんてw

 

これからのトレーニング次第でもっともっとでかくなれるし

理想の体になれるチャンスがあると思うとめちゃくちゃ嬉しかったです。。

 

勇気を出して聞いて良かった。。。うじうじずっと悩んでいるところでした

 

何事も勇気を出せばなんとかなるな、と思った1日でした。

 

 

【ベンチプレス】 この方法で100kg上がりました【5×5】

f:id:hello24nfgu:20190723133246p:plain

 

おはようございます、こんにちわこんばんわ!

筋トレサラリーマンのケンジです。

 

トレーニーの大好きな種目、ベンチプレス

大きな胸板を作り、上半身を効率良く鍛えることのできるコンパウンド種目です。

 

「ベンチプレス100kg あげる!」と目標は立てたものの

 その一方で重量が停滞してしまいやすい事もしばしば。

 

 

私が実際に試し効果が出た100kgの壁を乗り越えるきっかけになった5×5プログラムの説明と実際の記録や感想を書いていきたいと思います。

 

 

 

 

 

ベンチプレス停滞打破するための方法

5×5法の詳しい説明 

今回行う方法は山本義徳業績集10部位別トレーニング胸

ヘビー&ライトデーを参考にしました。

 

簡単に説明にすると重い重量でやる日と軽い重量でやる日を交互に行い、毎週重量を徐々に上げていくという方法です。。

 

例えるなら月曜日にヘビーデー、木曜日にライトデーをやると言った具合です。

 

5×5プログラム表がありますので、自分のMAX重量を100%とし、毎週変わるパーセンテージに当てはめて進めてください。

 

ストップアンドゴー

ここで補足ですが、ライトデーでベンチプレスを行う場合全てのセットを

ストップ&ゴーで行います。

ベンチプレスの動作を行う際、バーベルをボトムポジション(バーを下まで降ろした状態)胸につけて1秒停止し、そのあと爆発的に挙上することを言います。

 

5×5プログラム表

 

1週目 ライトデイ 5回 4SET(max重量の77.5%)

              ヘビーデイ 6回 4セット(max重量の80%) 

 

2週目 ライトデイ 5回 4SET(max重量の77.5%)

              ヘビーデイ 6回 4セット(max重量の82.5%)

 

3週目 ライトデイ 5回 4SET(max重量の77.5%)

              ヘビーデイ 6回 4セット(max重量の85%) 

 

4週目 ライトデイ 5回 4SET(max重量の77.5%)

              ヘビーデイ 6回 3セット(max重量の87.5%)

 

5週目 ライトデイ 5回 4SET(max重量の77.5%)

              ヘビーデイ 5回 4セット(max重量の90%) 

 

6週目 ライトデイ 5回 4SET(max重量の77.5%)

              ヘビーデイ 5回 3セット(max重量の92.5%)

 

7週目 ライトデイ 5回 3SET(max重量の82.5%)

              ヘビーデイ 3回 3セット(max重量の97.5%) 

 

8週目 ライトデイ 5回 3SET(max重量の82.5%)

              ヘビーデイ 3回 2セット(max重量の100%)

 

9週目 ライトデイ 5回 3セット(max重量の82.5%)

     ヘビーデイ     2回 2セット(max重量の105%)

 

 

 

この表が山本義徳先生のブラッシュアップされた5×5法です。

ヘビーデイが毎週重量が増えて回数とセット数が調整されているのがわかりますね。

ベンチプレスを週に二回取り入れて行えば9週間のプログラムで

自身のmax重量を10キロ更新することができます。

 

例として MAX 100kgの方がプログラムを始める際

1週目の重量は↓になります。

ライトデー 77.5kg ×5rep 5set

ヘビーデイ 80kb×5rep 4set

 

 

 

自分のmax重量を知りトレーニングプログラムを作る

それではトレーニングに入る前にベンチプレスの現在のmax重量を計算してみましょう。

 

重量×レップ数➗40=@

重量+@=MAX重量になります。

 

例を出すと

80キロがギリギリ10レップスできたとします。その際の計算方法は

 

80×10÷40=20

80+20=100kg と言った計算になります。

 

ベンチプレスのmax重量表も貼っておきますね。

https://work-outs.club/benchpress-conversion/

 

注意点

注意点として

必ずmax重量を計り、正確な数字を表の%に当てはめて自分のプログラムを作りましょう。重すぎたら怪我をしてしまう可能性もあります。

 

多少プログラム通りに進まなくても続けましょう。

例えば7週目のヘビーデイの2セット目でレップすが少なくなってしまってもとりあえずOKです。

 

私の5×5プログラムの記録と結果

 

私の場合maxが95キロで長い間停滞していました。

 

100kg達成が目標で、週2回ベンチプレスの日を設けました。

 

 

1週目 ライトデー 73.5kg×5rep 4set

              ヘビーデイ 77.5kg×6rep 4set  

 

・月曜日にライトデー 木曜日にヘビーデーにすることにしました。

 

 

2週目 ライトデー 73.5kg×5rep 4set

    ヘビーデー    78.5kg×6rep 4set

 

・重量が半端だったため、カラーなど余分につけて調整しました。

 

 

3週目 ライトデー 73.5kg×5rep 4set

    ヘビーデー    81kg×6rep 3set

・セット数が減ったため、少し楽でした。物足りない感じもありました。

 

 

4週目 ライトデー 73.5×5rep 4set

     ヘビーデー   83.5×6rep 6rep 5rep

・ここで初めてレップ数が落ちましたが、気にせず続けます!

 

 

5週目 ライトデー 73.5kg×5rep 4set

    ヘビーデー    85kg×5rep 4rep 3rep 2rep

・重くなってきたのか、ボロボロでしたが気にせず続行!

 

 

6週目 ライトデー 73.5kg×5rep 4set

    ヘビーデー    87.5kg×4rep 2rep 1rep

・めちゃめちゃ重く感じました。1セットしかプログラム通りできず。

 

 

7週目 ライトデー ノートの記録を取り忘れました

    ヘビーデー    92.5kg×3rep 3rep 1rep

・重さに慣れてきたのか、この日は最後のセット以外よくできたと思いました。

 

 

8週目 ライトデー 78.5kg×5rep 4set

    ヘビーデー    95kg×2rep 2rep 1rep

・ライトデーの重量が上がりました。ヘビーデーの95キロが2レップ上がったためこの時目標としていた100キロが上がると確信しました。

 

 

9週目 ヘビーデー 100kg×1rep 1rep

 

 

目標としていた100キロを2セット連続上げることができて感動しました。

9週間という長い期間でしたがこのプログラムをやって良かったです。

もし、ベンチプレスが停滞している方は試してみる価値があると思います。

 

実際私はこのプログラムでmaxの重量が5〜10キロほど上がりました。

 

以上でプログラムは終了です。

いかがだったでしょうか?皆さんの参考になれば幸いです。

 

 

 

 

 

次のフィジークプロは?2019年【IFBBPRO】

 

 

フィジークとは?

f:id:hello24nfgu:20190722005027j:plain

 

ボディビルと同じく肉体が評価される競技です。

 

歴史はまだ浅く2010年ほどから徐々に若者を中心に広まり

2013年に初めてOlympiaにてフィジークの部門が立ち上がりました。

 

 

評価の基準として

f:id:hello24nfgu:20190722005050j:plain

・逆三角形の肉体

 

・筋肉量と筋肉の左右対称

 

・絞り

 

・ポージング見せ方

 

・顔・髪型・サーフパンツ・表情などトータルパッケージ

 

・脚はボディビルと違ってほぼ評価されません。

 

現在の日本のIFBBPROは?

山岸秀匡選手 日本の初代IFBBPRO   

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

You don’t need genetic to be shredded. It’s all about HOW BAD YOU WANT IT. #Repost @motionmagazine_ @get_reposter بازگشت هیدتادا یاماگاشی 🔛 #مجله_حركت | بدنساز مطرح ژاپنی 45 ساله که بارها در میادین حرفه ای نام او را شنیده ایم که در سال 2018 بجز چند عنوان (دهم ، پنجم ، هفتم ) نتیجه قابل قبول دیگری را بدست نیاورده بود اینبار در مسابقه اروپا گیمز که در دالاس برگزار شد توانست عنوان نخست دسته وزنی 212 پوند را بدست آورد که این خود نشان تلاش بیشتر او و سبک درست زندگی حرفه ای او دارد که روز به روز بدنی رو به پیشرفت را برایش به ارمغان آورده است . ، وی در پیج شخصی خود از ریچ گاسپاری که از سال 2009 تاکنون حامی او بوده که توانسته عنوان نخست یک رقابت حرفه ای را از آن خود کند ، تشکر نمود و طرفداران خود را به تماشای رقابت مسترالمپیا لاس وگاس دعوت کرد. ، ، #MotionMagazine_ | We Are Glad To saw @hideyamagishi again for Winning at @europagamesexpo #europadallas #212showdown @iriskyle #hideyamagishi ➖ ➖ ➖ ➖ ➖ ➖ ➖ ➖ ➖ ➖ ➖ ➖ ➖ #bodybuilding #oldschool #bigger #body #bodybuilding #bodybuilder #gym #instafit #posing #diet #muscle #legend #instagood #training #workout #ifbb #ifbbpro #nutrition #muscle #classic

Hidetada Yamagishiさん(@hideyamagishi)がシェアした投稿 -

竹本直人選手 ラスベガスオーバーオール2位

田口純平選手 ラスベガスオーバーオール3位

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

. Olympia amateur Las Vegas . . "Class C -175cm Top5" #Olympia #amateur #LasVegas #mensphysique #IFBB #Olympiaのメダルかっこよすぎる

🇯🇵 Junpei Taguchiさん(@junpei_taguchi_ifbbpro)がシェアした投稿 -

 

hello24nfgu.hatenablog.com

 

 

児玉晋一選手 ジャパンプロクオリファイ1位

小池友仁選手 ジャパンプロクオリファイ1位

湯浅幸大選手 チャイナオーバーオール3位

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

長きに渡るスタートラインへの挑戦権を本日獲得しました! Olympia Amateur China にて IFBB-PROとなって日本に帰国することができます! 皆さま本当に応援ありがとうございます🙇‍♂️その期待に応えたいがためにトライし続けてきようなきがしてます。 感謝の気持ちを伝えたい人が多すぎてもう無理です😭 今回中国に挑戦するにあたり、本当に何から何までお世話になりました🙇‍♂️ @hideyamagishi @sakabemotoyuki @team_npcj @powerhousegym_tokyojapan ありがとうございます! あとは、個別に御礼させて頂きます! とり急ぎご報告です! #workout #workoutlife #eatclean #teamlan #training #trainhard #instafitness #arms #abs #diet #gymmotivation #gohardorgohome #bodybuilding #noresttobethebest #mensphysique #classicphysique #ワークアウト #ワークアウトライフ #トレーニング #筋トレ #減量 #ダイエット #減量のある生活 #チートのある生活 #思想を維持する精神は狂気でなければならない #newifbbpro #誕生したよ #6月30日生まれ

Yukihiro Yuasa IFBB PROさん(@kingyuasa)がシェアした投稿 -

 

 

hello24nfgu.hatenablog.com

 

 

IFBBPROとは?

 

まずIFBBとは1946年にウィダー兄弟(ウィダーインゼリー等で有名なウィダー社の創設者)が世界で初めて立ち上げたボディビル連盟です。

 

IFBBPROとはIFBB Professionnal league から認定されたプロカードをもつ選手をさし、IFBB Professionnal leagueが主催するプロコンテストに出場する事ができます。

 

どうやって生活するの?

日本で言えば野球やサッカーのプロ選手は試合で結果を出し球団から評価され年俸などが決まり大まかな収入を得ていると思います。

 

一方で海外のボディビル、フィジーク選手はプロコンテストで優勝するともちろん賞金が出ます。

 

世界でも最も有名なMr.OLYMPIAで優勝すると賞金はボディビルで40万ドル(約4300万円)。

 

また、人気や実力のある選手はアパレル、サプリメント会社のスポンサーを受け

商品を宣伝し収入を得ています。

 

インスタグラムやユーチューブなどSNSで積極的にフォロワーを増やし

自分でブランディングし収入を得ている選手もいます。

 

 

 

次のフィジークプロは?

2017年にIFBB内で分裂が起き制度が一新され、日本でもプロコンテストが開催されるようになってから日本のフィジークのレベルがグンと上がりましたね。

 

それもそのはずプロカードのかかった戦いでは日本の上位選手はもちろん海外の選手も出場し狙いにくるため熾烈な戦いが予想されると思います。

日本人ではカネキン選手、大橋源紀選手、廣川翔一選手、エドワード加藤選手が間違いなく上位に食い込んでくると思われますが、その中でもプロカードに一番近い選手は

大橋源紀選手を予想します。

理由としては言わずもがな、恵まれた骨格とプロへの執念が他の選手とは一味違う

 

出場予定である、オリンピアマチュアラスベガスではクラス別はもちろん

オーバーオールでも結果を残してくれることを願っています。

 

注目の大会オリンピア

f:id:hello24nfgu:20190722005514p:plain

日本人が複数出場を宣言しているオリンピアラスベガスですが

2018年に日本人で初のフィジークプロが誕生した記念すべき大会でもあります。

当時オーバーオールのライブ配信を見ていて興奮したことを覚えていますw

 

その際に悔しい思いをした選手の方にとっては一年越しのリベンジになるため

素晴らしい仕上がりが見れるのではないでしょうか。めちゃくちゃ楽しみです

 

世界中で開催されるプロクオリファイの中でも最高にレベルが高いと言われています

その中でどれだけの日本人選手が上位に食い込めるかが見所です。

 

当日には現場でインスタグラムのライブや、アマゾンの生放送などもあるので日本人のプロの誕生を生で見れたら最高ですね。

 

いかがだったでしょうか?

ご覧頂きありがとうございました。

 

 


hello24nfgu.hatenablog.com

 

 

 

 

 

筋トレして良かったことベスト5

 


どうも、筋トレサラリーマンのケンジです。

 

私はトレーニングを初めて4年目ほどになるんですが

その中で自分が感じた

筋トレしていて良かった事

 

これを5つ紹介していきたいと思います。

 

レーニングがしている方、これから始めようとしている方の参考になれば幸いです^_^

 

 

 

自己肯定感の向上

 

f:id:hello24nfgu:20190721120252j:plain

 

レーニングをしている皆さん必ず感じる事があると思う湧き出るあの謎の自信。。

それは筋トレによる成功体験でつく自己肯定感だと私は思っています。

 

会社と自宅の往復、同じ毎日の繰り返しで大人になるにつれて自分の成長を感じることって少なくなりますよね

 

筋トレは個人差はあれど継続し努力すれば必ず成長を感じれる最強の趣味です

 

自分の限界にチャレンジし、少しずつ重さや回数など上がっていく

この小さな成功体験が自分のメンタルの向上にも繋がってくるんですね

 

身体だけではなく心にも良い影響を与えてくれるので、ポジティブな思考が多くなり生活にハリがでます。

 

 

 

 

服をかっこよく着こなせる

f:id:hello24nfgu:20190721120428j:plain

 

本当のオシャレは身体作りから。

服を着こなすには適度な筋肉が大切です

身体がかっこよくなることで、シンプルな服装が似合うようになります。

 

極端な話ですがカッコイイ人は服を脱いでパンツ一丁になってもカッコイイです。

 

体型に自信がない方はすぐにでも筋トレをオススメします。

 

 

 

 

 

一目置かれる

f:id:hello24nfgu:20190721170527j:plain

 

職場や学校などで一目置かれる存在の人ってなんかしらの特技がありますよね

 

話がうまい、スポーツがうまいとか

身体がでかいとぱっと見でわかるため

何者ですか?!って感じで筋肉キャラを確立することができます。

 

キャラが立つって得する事が多いです

手っ取り早く自分を知ってもらう事ができて職場や学校を楽しく過ごせます^_^

 

 

 

 

会話のネタになる

f:id:hello24nfgu:20190721170013j:plain

 

見た目でわかるくらい身体を鍛えていると

「なんかやってるんですか?」

 

「またでかくなった?」など

話しかけられる事が本当に多くなります。

基本的に筋肉を嫌いな人は少ないと思うので

みなさん興味をもって話をしてくれます

会話が弾むきっかけ作りにも役立ってくれます!

 

 

 

 

習慣化する事による時間の使い方が上手くなる。

 

 

f:id:hello24nfgu:20190721170502j:plain

レーニングを自分の生活習慣に取り込むことによってメリハリができます。

 

社会人の方は自分の時間を捻出する事がなかなか難しくなってきますよね

 

その中で工夫し効率よくトレーニングすることでトレーニング、食事、仕事、家庭、睡眠の時間の割り振り方がうまくなり生活に充実感を感じる事ができます。

 

ストレスなどモヤモヤした気持ちを吹き飛ばすにも筋トレは最適です。

自分の限界重量を扱っている際は余計な事は考えず頭を真っ白にできます。

なにも考えないその時間がものすごく大切です。

レーニングが終わった後は頭がスッキリ、考えがクリアになっているはずです。

 

一日の始まり、終わりにトレーニングを取り入れてはいかがでしょうか?

 

 

まとめ

f:id:hello24nfgu:20190721170732j:plain



 

レーニングをすることでたくさんのメリットを得ることがができます。

その中でも自信をつける事はそれだけで価値がありますよね

 

人生を豊かにするためにもトレーニングを取り入れる事をオススメします。