筋トレサラリーマンのブログ

コツコツ積み上げる毎日

MENU

DARCSPORT(ダルクスポーツ)って???

おはようございます、こんにちわこんばんわ!

知る人ぞ知る海外のフィットネスウェアブランド、ダルクスポーツについて書きたいと思います。

f:id:hello24nfgu:20190713132713j:image

 

 


darcsportとは?

 

 

ダルクスポーツはアメリカのアパレルブランドで2014年にオーナー、マイケル・シビルのもと立ち上げられ今までにアパレルなど数々のリリースされてきました。

めちゃくちゃカッコイイセンスのあるアパレルを販売し、フィジーク選手達を

プロ、アマチュア関係なくサポートしています。

 

 

 

 


 

オンラインショップ

 

ダルクスポーツの特筆すべき所はオンラインショップの売り切れ速度です。

 

毎月DROPされるのですが、ものの5分ほどで完売してしまいます。物凄い人気ですよね。

基本的にtシャツ、ボトム、タンクトップ、キャップなどなどフィットネスウェアが中心なのですがフィジーク大会で使用されるステージショーツ(サーフパンツ)が爆発的な人気を誇っています。

 

 

hello24nfgu.hatenablog.com

 


 

代表的なショーツ(サーフパンツ)がこちら

 

no mercy

f:id:hello24nfgu:20190713123555j:image

 

どこかで見かけて事がある方多いのではないでしょうか?

そうです。IFBBproreagueの大会で多くの選手が着用していたと思います。

ダルクスポーツは多くのIFBBprobodybuilderをサポートしているんですね。

MR.Olympia上位、常連の選手が多くダルクスポーツに所属しています。

 

hello24nfgu.hatenablog.com

 

 


代表的な選手として

現MR.O ブランドン・ヘンドリクス

f:id:hello24nfgu:20190713124204j:image

 

アンドレ"ラッキー"ファーガソン

f:id:hello24nfgu:20190713124300j:image

 

 

レイモンド・エドモント

f:id:hello24nfgu:20190713124328j:image

 

ジョセフ・リー

f:id:hello24nfgu:20190713124411j:image

 

 

過去には現MR.O クラシックフィジーク

ブリオンさん

f:id:hello24nfgu:20190713124509j:image

 

みんな大好きサディックも所属していました。

f:id:hello24nfgu:20190713124552j:image

 


そもそも何故こんなにもコアな人気があるのか?

もう少し掘り下げてみたいと思います。

 

基本的に黒を基調とし、無骨でありながらバックボーンにオールドスクールなボディビルディングがありドリアンイェーツやアーノルドシュワルツェネッガーへのリスペクトを感じるダルクスポーツですが、コンセプトとして

"狼"を大切にしています。

WOLVECLUB 

f:id:hello24nfgu:20190713132819j:image

 

ダルクスポーツのモットーの言葉に

 

 wolves among sheep

 "羊の皮を被った狼"

 

 never fuck’n give up

 "絶対に諦めるな"

 

とゆう言葉があります。

痺れますよね笑

 

他のブランドにはない

アングラ感が一定の層にウケているのだと思います。

 

冒頭にも紹介しましたダルクスポーツのオーナー、マイケル・シビルさんですが他にもブランドをプロデュースしています。

 

 ・CIVIL REGIME アパレルブランド

・GRAILCHURROS アイスクリームショップ

 

 

マイケルさん、なかなかのやり手だと思います。

 

いかがだったでしょうか?

ご覧頂きありがとうございました。